アートエンジニアリング株式会社
RECRUITING WEB
アートで働くということ 事業内容 スタッフメッセージ 教育体制 福利厚生 Q&A

スタッフメッセージ



 もともとモノづくりに興味があり、工業高校へ進学。学校でのCADの授業を通して設計職へ興味を持ち、幅広い業界での設計業務に携われる会社を探していたところ、目に留まったのがアートエンジニアリングでした。
 応募前の職場見学では、会社の事業や雰囲気を、実際に自分の目で見て、聴いて、感じることができました。見学時に3DCADの操作体験させてもらったのですが、先輩社員の方々の学校では学ばないプロの技術や丁寧な指導に触れ、アートエンジニアリングには、自分がもっと成長できる環境があると感じ、入社を希望しました。

 アートエンジニアリングに入社して、はじめに行ったのが新人研修です。社会人としての心構えやビジネスマナーなどのヒューマンスキルから、実際に業務で使用するCADの使い方や製図の基礎知識といったテクニカルスキルまで、幅広いカリキュラムを受講しました。基礎知識を一通り学んだあとは、実際の業務の中で経験を積み、様々な知識の習得に励んでいます。
 新人教育や業務を通して嬉しかったことは、わからないことや疑問に思ったことを聞きやすい環境だったことです。正直なところ、高校卒業を機に社会に出る私にとって、自分が学んできた技術や知識が通用するのか、また、社会に出ると人間関係に悩む人が多いと聞き、不安でした。そんな不安を抱えていた新人の私としては、経験豊富な先輩社員の指導のもとで安心して学べる環境が用意されていることが、アートエンジニアリングの魅力だと思います。


 新人研修を経て、現在従事しているのは、主に産業機械の部品図や組立図の作成・修正に関する請負業務です。実際にお客様と図面のやり取りをさせてもらっていますが、研修とは違い実業務では、仕事を依頼してくださったお客様のことを考えた作図が求められます。お客様企業に合った規格部品を使用できていなかったり、お客様に分かりにくい図面出しをしてしまったりと、先輩社員のチェックを通して、実業務の難しさを痛感しました。しかし、最初はわからないことだらけでも、実務を重ねることで、専門的なことを学び、新しい知識を習得できます。そして自身の成長や達成感を感じることができるこの仕事に、今ではやりがいを感じています。




アートエンジニアリング株式会社
〒371-0846 群馬県前橋市元総社町1417-5番地 TEL:027-255-5540(代) FAX:027-255-5541
Copyright(C) 2002. ART ENGINEERING Co.,ltd. All right reserved.
お問い合せ TOPページに戻る 会社Webサイトへ 新卒採用データ 経験者採用データ 一覧に戻る