アートエンジニアリング株式会社
RECRUITING WEB
アートで働くということ 事業内容 スタッフメッセージ 教育体制 福利厚生 Q&A

事業内容

 アートエンジニアリングが保有する設計技術を活かして、高品質なサービスを提供しているのが"受託設計事業"です。機械設計・電気設計・印刷物制作などさまざまな分野で、お客さまからのご要望をトータルに自社で請け負っています。


 お客さまと同じフィールドで、共に社会貢献することを目指しているのが"技術者派遣事業"です。機械設計部門、電気設計部門、ソフト設計部門等、多種多様なフィールドの業務を、常用型派遣※1を基本に、お客さま企業で実施しています。

 自分の保有技術を生かして働ける「派遣」の良いところと、安定した雇用が約束されている「正社員」の両方のメリットを期待できるのが「常用型派遣」といわれる派遣形態です。
派遣社員・派遣先(就業先)・派遣元の3者の関係で成り立っていることは、「登録型派遣」と同様ですが、大きく違うのは「登録型派遣」が派遣元への登録制の非常用雇用であるのに対し、「常用型派遣」では派遣元が派遣社員を正社員雇用すること。つまり、派遣期間が終了して待機の状態になっても、派遣元から給料が支払われる仕組みになっています。
アートエンジニアリングでは、「常用型派遣」での技術者派遣事業を基本としていますので、派遣先で勤務していても、正社員として雇用しているため、有給休暇や賞与ももちろん支給され、各種社内研修や福利厚生の適用を受けられます。


 マイクロシースヒータや温度センサなどの熱機器を加工・製造・販売しているのが"熱機器事業"です。自社工場にて、規格品の販売から、独自の製造ノウハウを生かしたお客さまのご要望によるオーダーメイド品の製造・販売まで行っています。


アートエンジニアリング株式会社
〒371-0846 群馬県前橋市元総社町1417-5番地 TEL:027-255-5540(代) FAX:027-255-5541
Copyright(C) 2002. ART ENGINEERING Co.,ltd. All right reserved.
お問い合せ TOPページに戻る 会社Webサイトへ 新卒採用データ 経験者採用データ